森脇健児の名言!京都中をマラソンして得た言葉に感動!ごきげんように出演

スポンサード リンク


2015年10月8日(木)の『ライオンのごきげんよう』に森脇健児さんが出演されていましたが、森脇健児さんが京都中をマラソンされて得たという言葉が素晴らしいのでご紹介したいと思います!

森脇健児の名言!京都中をマラソンして得た言葉に感動!

001

 

森脇健児さんといえば1990年代に大ブレイクを果たしましたが、その後、仕事の減少により30歳で地元の京都へ戻られました。

仕事もないので朝昼晩と好きなマラソンをする。

京都は神社仏閣が多いのでマラソンの途中で有り難い言葉を目にする機会が多く、その一部をご紹介されました。

 

001

 

ジャンプする前に必ずかがむ

挫折したり、夢途中のひとには力強い言葉ですよね。

より高くジャンプするには、足腰のバネを最大限に発揮しなければいけない。

001

方向も見極めなければいけません。

自分にはその準備が出来ているのか。

いまは準備期間であり、準備万端でその時を迎えるために日々努力を怠らない。
身につまされる言葉です。

 

コツコツが勝つコツ

似たような内容の言葉に『継続は力なり』という言葉があります。

私が大好きな言葉ですが、たとえ期待通りの結果が得られなかったとしても、この努力が無駄になることはない。この言葉のお陰で心が強くなりました。

心が変われば、態度が変わる。
態度が変われば、行動が変わる。
行動が変われば、習慣が変わる。
習慣が変われば、人格が変わる。
人格が変われば、運命が変わる。
運命が変われば、人生が変わる。

これはヒンズー教の教えのようです。

何事も心掛け一つということ。運命や人生を嘆くこともありますが、つい自分のせいではなく、○○のせいと思ってしまいます。

しかし、それも自分の心が作った結果。5年後、10年後の自分は今の自分の心が作る。

森脇健児さん、昔と変わらずとつも面白く、ついトークに夢中になってしまいました。

今後のご活躍を期待しております。

 

マダムマーミー

スポンサード リンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ