麒麟 川島明の結婚相手の嫁のいっちゃんイラスト画像も公開!【画像】

スポンサード リンク


麒麟(きりん)の川島明さんの結婚の話題がとびこんできましたね。できになるのは、嫁さんのビジュアルですが、まだ画像は出ていないようですね。一般人という事なのでそこは守らないといけないですね。ただ依然、川島明さんがイラストを描いているんですよね。それを見てみましょう!

麒麟の川島の結婚相手の嫁のいっちゃん

087

千原ジュニアさんの結婚のニュースや、福山雅治さんの結婚のニュース、

と最近は結婚のニュースが続いていますね~。

ニュースがかぶりまくってまんがな!って感じですね。

なにか話をうらで合わせているのでは?なんて感じちゃいますよね。

たまたまでしょうかねぇ…。

 

さて、今度の川島さんですが、

2年間(適度な期間ですね)の交際をへて結婚した、川島明さんですが、

 

京都府出身で1999年に田中さんとコンビを結成しましたね。

川島明さんの人生のパートナーとなった方はニックネームが「いっちゃん」だそうです。

 

川島明さんが言うには、ドラえもんにでてくるヒロインのシズカチャンに似ているというのですが…

 

まぁまさかあんなヘアスタイルをしているというわけでもなく、お風呂をちらみされるのが趣味というわけではないと思うのですが…

087

シズカチャン・・・・けっこう大胆?

 

ま、とにかく、

ある番組でそのイラストをかいてくれました!

それがこちら!

正直、ぜんぜんイメージわきません!!

087

なんだかバカにされている?(笑

ような気がしないでもないですが、川島明さんらしくていいですね。

 

川島明、元カノの出産を短歌で祝福!?

川島明さんといえば、やはり皆さん思い出すのが、
高学歴タレントの眞鍋かをりさんですよね~。

お似合いのカップルだったような気がするのですが、交際3年で破局してしまいましたね。

その元カノの眞鍋かをりの出産を川島明さんが祝って、詠んだ短歌がこちら・・・。

 川島は突然、「おおわらい 芽吹く祇園の 出番終え とおくの鐘の音 うめ酒で祝う」とツイート。冒頭の文字をつなぐと「おめでとう」となり、眞鍋を意識して祝福メッセージを送ったものと思われる。
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/06/26/kiji/K20150626010614770.html

短歌を詠むなんて、さすが京都人です!雅です。

奥ゆかしさに嫉妬さえ感じますね~。

それをみたフォロワーからも「男らしい」「かっこいい」という声がたくさんあがっていました。

ですが、あまり私自身意味がわかりません。

芽吹くというのは 出産を意味しているのでしょうか・・・?季語?

出番終え というのは出産がおわったよっていう意味かな?

とおくの鐘の音 というのは誕生を祝う鐘がとおくに聞こえていますよ、それが私の耳にも届きましたっていう意味でしょうか。

うめ酒で祝う 梅酒はよく誕生したときに、漬けるそうですね。そういう意味合いから普通の「酒」でなく「梅酒」にしたのかもしれませんね。二人にしかわからないキーワードを入れている可能性もありますから、「梅酒」には何か二人だけのエピソードがあるのかも?しれませんね…。

 

とにかく、

遠くであなたの幸せを祈っていました・・・みたいな感じで、ちょっと私もうるっときましたね~。

別々の人生を歩むことになっても、お互いの幸せを祈りあう・・・ステキです…。

もっと川島明さんのファンになりました…。

どうぞ末永くしずかちゃんと、お幸せに…。

マダムジュリ

 

スポンサード リンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ