カイマナヒラ Kaimana Hila 動画・歌詞・意味・振付例

スポンサード リンク


カイマナヒラは明るく、テンポの良い曲ですよね、一度はどなたでもきいたことがあるのではないでしょうか? ハワイに行くと必ず、カイマナヒラつまり「ダイアモンドヘッド」を見ると思いますが、「ダイアモンドヘッド」を見るたびにこの曲が頭の中で鳴り響くわたしです。

001

 

カイマナヒラ Kaimana Hila 動画・歌詞・意味・振付例

日野てる子さんのカイマナヒラを聞いてみましょう!


 

歌詞はハワイ語になっています。

I waho makou i ka po nei
A ‘ike ika nani Kaimana Hira
Kaimanahira
Kau mai i luna

I waho makou i Waikiki ‘ea
A ‘ike ika nani papa he’e nalu
Papa he’e nalu
He’ehe’ malie

I waho makou i Kapiolani Paka
A ‘ike i ka nani lina poepoe
Lina poepoe
Ho’oluhi kino

Ha’ina ‘ia mai ana ka puana
A ‘ike i ka nani Kaimana Hira
Kaimana Hira
Kau mai i luna

 

日本語ではこのような意味になっています。


昨夜我々は外に出た
カイマナヒラが美しく見えた
カイマナヒラは
高くそびえていた

我々は外に出てワイキキビーチに行った
サーフィンが美しく眺められた
波の面を滑っていた
穏やかに滑っていた

我々は外に出てカピオラニ公園に行った
美しい公園を歩き回った
歩き回って体がくたびれた

話のテーマを繰り返す
カイマナヒラが美しく見えた
カイマナヒラは
高くそびえていた

 

山というのはどこの国でも信仰の対象になりますよね。

高くそびえる山に人々は畏怖の念をおぼえ、そして守ってくれると敬愛する…。カイマナヒラもまた同じように、民に愛され尊敬されてきたのだな・・・と思いますね。

 

カイマナヒラ Kaimana Hila 動画・歌詞・意味・振付例

さてフラというのは、教室(ハウラ)によって振付が違いますよね。下記の動画はそれぞれ振付がちがいますね、どれも素敵です。


 


フラはいくつになってもできる、いくつからでも気軽にはじめられるダンスです。

あなたもやってみませんか?ここちよいリズムに身を任せると、新しいじぶんがみえてきますよ。

マダムジュリ

スポンサード リンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ