九州「博多」に旨いもの食べにいってきたどー!料亭「稚加榮」

スポンサード リンク


九州「博多」と言えば、
美味しいものが沢山あってお酒のみにはたまりませんねー。夏休みにフラッと友人に会いに博多に行って旨いものをたーんと食べてきました!

今回、行ってきたのは、夜にはちょっといけない料亭「稚加榮」のランチ。1度行ってみたかったのよねっ。

 

「稚加榮」は博多では

有名な料亭です。相撲の九州場所になるとスポンサーとしても「稚加榮」の名前はガンガンでてきますよ。

近頃はネットのお取り寄せなどでもタレントがお勧める食材として(明太子)などがよく紹介されているお店です。

11時に友達と現地待ち合わせでいったら、すでに長蛇の列。まだ11時なんですけれど!凄すぎる。今日は平日なんですが、老若男女ならんでおります。中には外国人の少人数の団体も。

でも早い時間の待ち合わせにしていたので、すぐに中に案内された。

入ってびっくり!店内の広いこと!

002

大きな生簀を囲む形で「コの字型」のカウンター席と、サイドには小上がりのテーブル席があって、カウンター席の奥にはオープンキッチンの板場があり、そこには沢山の板前の方がお魚をさばいてる姿が見えていて、大きな声で「いっらいしゃいませ!」

私達は二人なのでカウンターへ通されました。キャパ、100人くらいありそう。

着物をきたお姉さんが

冷たいお茶も持ってきた、美味しすぎてイッキ飲み!料亭はお茶まで美味しい(うふ)

ランチメニューは2種類だけ。

*和定食  *特製そば定食 (両方とも)1400円(税込み)

私は*和定食を注文

「お刺身、天ぷら、鯛のアラ煮、揚げ出し豆腐、茶碗蒸し、渡り蟹お味噌汁、おしんこ、ご飯」

001

この金額でこのメニューは凄い。

お刺身はこりこりしてて美味しい、ちょっと茶碗蒸しがいまいちかな。味がおおざっぱなような気が。ランチだし仕方ないかっ。アラ煮は味がしっかりついてて美味しい。いがいにちょっと見逃せないのが「おしんこ」ですよ、旨いじゃないですか!

この「おしんこ」を

相方のお土産にしたい。これを売ってないかしら・・・。お酒のつまみに最高の味付けですよ。(販売無)

完食!凄いボリュームの定食を食べきってしまった。自分でもびっくり!美味しかったからでしょうね(笑)

このお値段でこのお料理!さすがは博多の「稚加榮」。店内も旅行気分を盛り上げてくれるし、気分が盛り上がってきたので、ちょっと休憩したら博多ラーメンを食べにいこう!そして、夜は屋台で一杯。となって、ホテルへの帰宅は午前様でした。あはっは。あのぅ誰か止めてください、、、、。

 

スポンサード リンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ