紀文「おからとこんにゃくで作った麺です。」で簡単に脱炭水化物!

スポンサード リンク


皆様、毎日暑い日が続きますがいかがでしょうか?夏バテで食欲が落ちる方もいらっしゃると思いますが、私の場合は夏になると食の欲が増すとゆう夏バテに陥ります。そこで私がスーパーで見つけた最高の食材をご案内します。

紀文「おからとこんにゃくで作った麺です。」で簡単に脱炭水化物!

おからとこんにゃくで作った麺です。

紀文の「おからとこんにゃくで作った麺です。」これがずばり商品名そのものなんです。パッケージには他に「糖質0グラム」「カロリー30」「食物繊維10.6g」と書いてあります。

これを見つけた時は嬉しかったぁ~!これだ!と直感しましたね(^^)実は私、そうとうの麺好きでございます。ラーメン、うどん、パスタ、もう炭水化物が大好物なんです。夏は、冷やし中華、冷やし素麺を食べなきゃ夏でない!とまで思ってるほど。毎日三食、麺でいいんです!でもこれって女子的にはやばいですよね。しかも素麺などは塩分が多くて浮腫み症の私には皮下脂肪を貯める為の食材。しかも炭水化物は太りますし。でも麺を食べたい!この葛藤を解消してくれたのがこの食品なんです。

麺の食感もあり、”つるつる”とゆう食べ方もできて、満足できます。なのに炭水化物でなく塩分もないうえにカロリーも少ない!最高でないですか!

001

調理方法は、冷蔵庫に冷やしておいて食べる前に冷水で洗ってざるに水気を切るだけ。私はその上にキムチや野菜をのせてめんつゆをかけて頂きます。オリジナル冷やし中華といったところでしょうか。上に乗せる具材料によって色々ためせると思います。ジャージャー麺のようにしても美味しかったです。麺そのものに味はまったくついておりません。野菜たっぷりにドレッシングをかけても美味しく食べました。のせなくて、サラダそのものでもいいんでない?と思われる方がおられると思いますが、これは麺大好きで毎日食べたい人の代打料理ですのでご了承を。ですが、ダイエット中の方でがっつり!食べたくなったときにも代打としていいと思います。

おからは、大豆から豆乳を絞った後に残ったもの、食物繊維を多く含みます。こんにゃくはさといも科の植物で作られたもの。健康的な食べ物です。興味のある方は是非一度ためされてみて下さい。お好みにあえば幸いです!

 

スポンサード リンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ