11年振りの来日!かなり変わった?ハーレイジョエルオスメント君

スポンサード リンク


11年振りの来日でーす!久しく業界で見なくなっていた天才子役だった「ハーレイジョエルオスメント」君。君と呼んでいいのかしら?ずいぶんと様子が変わっているので、もう呼べませんね。大人になった彼の激変にびっくりです!

11年振りの来日!かなり変わった?ハーレイジョエルオスメント君

0006

「ハーレイジョエルオスメント」さんを皆さん覚えていますか?あの映画シックスセンスで子役ながらアカデミー助演男優賞にノミネートされた人ですよ。

シックスセンスでは、霊感がある少年を見事に演じました。役は大人には見えないけれど自分には見えるんだよ!ほくには分かるんだ!とゆう得意体質をもった子供を周りの人に分かってもらえないもどかしさと苦しさを彼は素晴らしい表現力で見せてくれました。なんせ私はこの映画でかなりびびりまくり一人で寝れない症候群にまでおちたのでありますから。見事であります。

映画AIでは、私は泣きました。母親に会いたいと思うロボットの切ない心(感情はないはずなんですが)を思うと泣けるんです。いや!彼の顔ですね。表情ですね。あれに泣かされるんです。この映画は彼のあの表情なくして成り立ちません。この作品ではサターン賞若手俳優賞を受賞してます!本当に天才でありました!

他の作品に、フォレストガンプ(一期一会)やベイ・フォードがなど出演作品があります。すべて素晴らしい作品です。

来日した彼はどうでしょう。あの可愛い少年時代の面影はなく、ちょっと小太りした感じいい青年になっていました。正直いって美形の少年とゆうわけでもなかったのでそこは変わりなく。なのですが‘ふくよかなところ‘がイメージと違っていましたねー

0006

性格はどうでしょう。外国の番組ですがパパラッチから質問をされて感じよく答えている彼の姿がでていました。日本各局の今回の彼のインタビューを見ていても感じがいいですよね。質問で容姿が随分と変わりましたね、なんて嫌な質問にも笑って答えている彼は人の良さとおおらかさを感じました。

さて、今回の来日目的ですが、映画「Mr.タスク」ケヴィン・スミス監督最新作のPRでお越しです。夏にうってつけのホラー!?でございます。人間がセイウチになるとゆうなんとも奇妙なお話です(なんでセイウチ?メジャーな動物じゃないでしょ!・・・ひとりごと)ジョニー・デップが愛娘リリー・ローズ・メロディと父娘初共演を果たした事でも話題。7月18日(土)より新宿シネマカリテ、渋谷シネクイント(レイト)ほかにて公開予定です。久しぶりに彼の演技が楽しみ!見に行こう(^^)/

記事 PINKY

スポンサード リンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ