菖蒲湯いつ入る?菖蒲を水から入れるかお湯から入れるか?湯の入り方は?

スポンサード リンク


菖蒲湯(菖蒲風呂)にはいつ入るのでしょうか?また、お風呂の準備をするとき、菖蒲は水からいれるのでしょうか、お湯からいれるのでしょうか?そしてその入り方(入浴方法)とは?

菖蒲湯にはいつ入るのでしょうか?

菖蒲湯

5月5日の(端午の節句の日)に入るのが一般的ですね♪。

古代中国では5月5日に邪気をはらう風習があるそうです。厄を払う「薬草」として根付きの菖蒲を使っていたという事ですね。それが日本に伝わり「端午の節句」(別名:菖蒲の節句)になったという事なんです。

また一説によると「菖蒲」の読み方が勝負や尚武を連想させるため縁起が良いとして武士の間で子の健やかな成長を祈って使われるようになったとも言います。

血行促進成分保温効果がある「精油成分」は、根や茎の部分に多いそうですが、スーパーなどで販売されているのは、葉だけが多いそうなんですよ(T_T) 

単なる行事的側面が強くなっているせいかと思いますね。スーパーや八百屋さんで、買うときはそのあたりを注意してみてくださいね♪

菖蒲を水から入れるかお湯から入れるか?

【スポンサードリンク】

基本的には水からという事ですよ♪。水から入れられる場合は、水をためてから、菖蒲をいれて沸かします。一旦42度あたりのちょっと高めの温度まであげてから、さまして入るといいそうですね。そのほうが香りがよくたち薬効成分の多いそうです。

しかし最近は水から入れるお風呂というのもなかなかないですよね(^^;)。

ボタン1つでお風呂が沸くという家庭も多いのではないでしょうか。

01

その場合は菖蒲をあらかじめ浴槽にいれて、ちょっと熱めの42度くらいのお湯でお湯をためていけば良いそうですよ♪入るときはちょっと冷めましてから入りましょう。

菖蒲は輪ゴムで10本くらいを束ねて使います(販売されている時もだいたいそのようにしてあると思います♪)

どうしても菖蒲が手に入らないという方には、入浴剤もあるみたいですので、探してみてくださいね♪

菖蒲湯の入り方

普通に入浴するように入ればよいですね♪ 

菖蒲でいろいろ遊ぶやりかたもあるそうですよ。

葉を口にあてて、ピーっと音をならしたり(かなり難しいようですが)、

長い葉を頭にまいてハチマキのようにしたり(;´∀`)

いつもと違うお風呂にきっとお子様も大喜びですね♪ 

でも葉をばらばらにしてしまったら、お湯をながすときにつまらないように注意しないといけないですね(^^;) 

とにかく、子供達には、このような催事をへて、

季節感を身につけながら健やかに成長して欲しいと思います♪

よい節句の日となりますように♪

スポンサード リンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ