梅雨の無料イラスト画像素材 サイト[登録不要][学校保育向]

スポンサード リンク


フリー画像といってもいちいち、名前やメールアドレスを登録しないといけないところがありますが、結構手間ですよね、確かに時間はたいしてかかりませんが、個人情報を書き込むのにちょっと抵抗がありますよね。下記には、登録しないで、さらに作家へのコメント等もなしで、気軽に、ダウンロードできる、見やすいサイトを集めました。(現在2サイト)

梅雨の無料イラスト画像素材 サイト[登録不要][学校保育向]

tsuyu007

●季節のイラスト・画像・フリー素材 花鳥風月
(http://azukichi.net/season/06_june.html)

かわいいイラストが、横520ピクセル~程度の画素で
JPG(ジェイペグ)形式(背景が透明ではない)、
PNG(ピング)形式(背景が透明かどうかは絵によって異なる)でダウンロードできますよ。
あじさいや傘や雲のイラストがたくさんあります。
※使用は営利を目的としない個人利用の範囲内で自由。

 

001

●イラストポップ
(http://illpop.com/season_a0602.htm)
こちらのサイトは雨関連のイラストは少ないですが、どの画像も、白黒版が用意されているのがスゴイですね。
サイズはそれぞれ異なるようですが、横650ピクセル~程度ですね。

※規約の範囲内で個人、法人、商用を問わず無料でご利用いただけますという事。
 規約詳細 (http://illpop.com/p_site03.htm
※著作権フリーではないです。

※著作権フリーではないという事はイラスト素材を使えないという事ではないですよ♪。普通に使う分には何も気にしなくて良いと思いますよ (この場合はたとえば誰かが無料サイトでダウンロードしたイラストを少し加工して、それには新たに著作権を主張できないという事、またイラスト素材が部分的に含まれた統合されたデザインにも完全な著作権を主張できないという事…と考えてもらえればよいですね。またダウンロードしたイラストそのものの販売も当然できません。気になる方は規約を読んでくださいね。)


Sponsored Links


エクセルやワードやパワーポイントに貼り付けて使う場合

エクセルやワードやパワーポイントに貼り付けて使う場合は、100%で配置して綺麗に見えるものもありますが、ドットが目立つばあいは、画像を縮小して使うようにしましょう!

大丈夫なイラストもありますが、ほとんどのイラスト素材は、拡大するとドットが目立ってしまいます。このような素材は基本的に、拡大しては使いません。

Photoshopなどの画像加工ソフトがあっても、そのまま拡大するよりは多少マシにはなりますが、アラが目立つ事には変わりありません。そのようなときは、きっぱりあきらめて、違う素材を探しましょう(^^)/

もっとサイズの大きな無料素材を探すときはどうすればよいの?

大きな無料素材を探すとき

フリー素材は、無料ですから基本的にあまり大きなサイズはありません。横500ピクセル~700程度が多いですね。

となると例えばA4の真ん中に大きく使おうとすれば印刷するとドットが目立ってしまいます。

そのようなときは、その画像は使うのはキッパリ諦めて、グーグルの画像検索の「検索ツール」であたらな画像を探すのが良いですね。上の画像をクリックしてみてくださいね♪

「検索ツール」から例えば1600×1200(220万画素)を選び検索します。

気に入った画像がでてきたら、そのページを開いてフリー画像かどうかをチェックしましょう。画像が掲載されている元のページで詳細を確認してください。フリー素材ならダウンロードして使いましょう。(グーグルで表示されているサムネール画像はダウンロードしないでくださいね♪)ワードやエクセルやパワーポイントで、縮小して使いましょう。もちろんモノによりますが、A4いっぱいにつかってもソコソコにはなると思いますよ。

カラーの画像を白黒にするにはどうしたら良いの?

こちらのサイトが非常に便利ですよ(http://www.bannerkoubou.com/) あっという間に白黒になります、お試しください♪

がんばって資料を作成してくださいね(^^)/

スポンサード リンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ