ハンドメイド、ピアスのタグや台紙、印刷に頼むいくらから?格安店は?

スポンサード リンク


ハンドメイドでピアスを作ってフリーマケットや、ヤフオクなどで販売する人も多いですよね、タグや台紙を印刷に頼むにはどうしたらよいでしょうか?格安店は?

ハンドメイド、ピアスのタグや台紙、印刷屋さんに頼むいくらから?

006

台紙やタグを自分で作るとどうしても手作り感がでてしまいますよね、もちろんそれが良さでもあるんですが、少しレベルを上げていきたい、また他の人と「差別化」していきたいという方は、タグや台紙にもこだわりたいですよね。

注目はこちらの会社「印刷のウェーブ」
http://www.wave-inc.co.jp/products/tag/ondemand.html

ここですとオンデマンド印刷で、少ない部数でもやっていて100部から可能です。

一般的にはオフィスのワードやパワーポイントでデータを作った場合は、変換料金が必要なんですが、CubePDFを使用してOfficeデータをPDFに変換すれば、無料ということですから、嬉しいですね。(http://www.wave-inc.co.jp/data/office/

税抜き1840円~、最小5cm×5cm。送料無料だそうです。

一箇所孔開け加工付き!となりますから、見た目にも美しいですよね。

穴あけパンチで開けた穴はどうしても、穴が大きいので、パンチで開けたっぽい感じになりますよね。穴あけパンチよりも小さい穴を綺麗にあけるには「はとめポンチ」を利用されている方もいるようですね、これはやったことがないのでちょっとわかりませんが、詳細がこちらにありますよ(http://verandaher.blog.fc2.com/blog-entry-143.html)

(穴は、ピアスを通す穴でなく、陳列用のフックにかける穴 になると思います。
ピアスを通す穴は自分であける事になると思います…)


Sponsored Link


 

紙の四隅を丸くする「角丸加工」は別途料金がかかりますね。(基本料金約1,500円程度+1枚あたりの料金が必要)
角丸加工はどこの会社でも、ほどんどの場合、別途料金がかかりますね。

また「色校正」はオンデマンド印刷の場合は、基本的にありません。

色がちょっと違って、印刷が上がってくる事はよくある事と思っておいたほうが良いです。それは自分のパソコンの色再現が絶対ではないからなんです。それに画面はRGBという3色の色再現なのに対し、印刷はCMYKと4色ですからそこでも色の雰囲気が変わります。ですから、ものすごく色にこだわる!というには適しません。よほど色の再現が重要なものでないと最近の低価格帯の印刷ですと、色校正は無いと思いますね~。

 

 

オリジナルデザインでなく既成品で良い場合

オリジナルデザインでなく既成品で良い場合はこちらのサイトお安いですね

ラッピング台紙と紙タグのお店 Citron*ron

昨今は、ミンネやクレマなどの手作り品販売サイトが多くできて、手作り品を作られる方も多くなってきました。男性も女性もどんどん、自分の特技を活かして、社会に進出して欲しいですね。

 

スポンサード リンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ