井上順「戦う!書店ガール」出演!離婚した青木エミとの関係や耳の病気

スポンサード リンク


「戦う!書店ガール」に出演の井上順さん、離婚された青木エミさんとの関係や、心配される耳の病気について調べてみました。

井上順

「戦う!書店ガール」に出演の井上順さん

00001

「戦う!書店ガール」に出演の井上順さんですがどんな役どころでしょうか? 主人公理子(稲森いずみ)のお父さんの役という事なんですね。けっこう重要な役ですよね(^^)。

理子役の稲森いずみさんは、婚期を逃したバリバリ働く女性を演じるわけですが、そのお父さんとなれば、かわいい娘を早く結婚させたいという心境を持ちながら娘を傷つけないように言葉には気をつけなければならない…というような微妙な立場のお父さんですからね。井上順さんのやさしそうなオーラがこの役にピッタリという感じですよね。

離婚した青木エミさんとの関係はどうなんでしょうか?

Sponsored Link

去年(2014年)の7月に、30才年下の女性と話題になった井上順さん。

既に離婚されていますが、本当に美しくそして賢い奥様がいらっしゃいましたね。女性として本当にレベルの高いというか、才色兼備というか、形容する言葉がたくさんでてきますね、その方は、青木エミさん(現在65歳)です。(下の写真はお若い頃の井上順さん、めちゃくちゃイケメン!)
井上順
青木エミさんは、モデルの現役時代は、なんと「資生堂」のモデルさんだったということですね。その後ザ・スパイダースのメンバーだった井上順さんと結婚されたそうです。下は青木エミさんの当時のポスターパネルの写真ですね。かわいい!芸術的ですね…。

青木エミさん

このように本当に美しい方なんですが「ハーフ」という事なんですね。現在は2006年ごろから西麻布でバーを営んでおられるそうですね。また数々のカフェや、菓子店を経営されているそうですね。ものすごく経営手腕がある方だそうですよ。本当にスゴい。

青木エミさん

井上順さんともずっと親交を続けておられるそうで「大親友」という事なんですよね、男女の枠をこえた強い繋がりのあるお二人という感じですよね。羨ましい限りですね。お二人の間に、お子さんはいらっしゃらなかったようですね。

また青木エミさんは45才の時に写真集を出版されていますね、写真集『FOREVER』です。45才とは思えないプロポーションと話題になりました。

00001

 

 

井上順さん、耳の病気があるそうです。

さてどんな耳の病気なのかというと「感音性難聴(中度難聴)」という病気らしいです。これは加齢とストレスによって引き起こされるという事です(>_<)。
00001確固たる治療法はなく、補聴器をつけて音を補うという対処療法がなされるそうです。

俳優や歌手という仕事がら本当に辛い病気だと思います。今回のドラマの収録でも大変な事があると思いますが、頑張って欲しいと思いますね。

これからも井上順さんのご活躍を期待したいと思います(^^)/

スポンサード リンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ