【超クッキング】おもち フライパンで焼くには海苔をひけばいい!

スポンサード リンク


【超クッキング】とは、誰もが思いつかないような

アイデアで調理を行う、
エプロン嫌いの私が行う調理法の紹介です。
これは良いな…と思った調理法を記事にしていきますので
どうぞお試しくださいね。

でですね、

正月もあけ、
余ったお持ちをもてあましている家庭も
多いのではないでしょうか?

ときに、
おもちってどうやって
焼いていますか?

金網でやいたり、
レンジでチンしたり…
トースターを使ったり
といろいろあると思いますが、

金網などだと、
餅がアミにくっついたり、
かたずけがもう、大変。

 

コンロで焼いても、
もちがとろけてくると、大変。
うまそーですけどね!
わぁ!!みたいな。
 

フライパンですが、
新品の綺麗な、フッ素加工なら
うまくやけることもありますが…

基本焦げ付きます :mrgreen:

しかも焦げ付いたら、次を焼くときに、
一旦きれーーーにしないといけないから、大変。
時間がかかって仕方ない :mrgreen:

また、どんなに油をひいても
焦げ付く…。
おもちが油を吸いまくるし…(>_<)。

トースターに、
アルミホイルを引いても
アルミホイルにくっつく…(>_<)

そのうち、もう、
年始に、おもち食べるのやめよ!
餅なくても、
もうふつーに年越しできるやろ?
と日本独自の文化を否定しそうになった私ですが…

それでも、
とにかくうまい焼き方はないか?と
私はずーーーっと考えていました。
なぜなら、冷蔵庫に餅がたくさんあるから…。

で、ついに発見!

簡単な焼き方!
フライパンに最初に●●をひくだけで
焦げ付きもなく楽になります!

 

Sponsored Links

そうこれです!!
じゃじゃーん!

海苔!!

海苔?とお思いでしょうが、

海苔って普通、焼いたあとに巻きますよね?

で、焼いたあとからまくのではなく、
フライパンに最初にのせます。

どうだ!この逆転の発想!エヘンっ笑

そして!
その上におもちを乗せます!

※餅は角形の薄いものがいいです。
私は市販の餅でしたら、1枚を2枚にします。
だいたい厚さ5ミリくらいがベストと思います。

で、こんな風に!
海苔をひいた上に、餅をのせる!

こうすると餅が直接フライパンにのらない
ので、焦げ付かないし、

海苔もどうじに、
香ばしく焼けます!

どうですか、この一石二鳥ぶり!

001

ちょっと膨らんできたら、
海苔ごと、
海苔で餅を包み込むようにして
ひっくりかえしましょう。

箸でさわって膨らみを感じたらOK
もう焼けていますね♪

この方法ですと、すいませんが、
当然に、海苔巻きのおもちに
なりますm(_ _)m。

 

きなこ餅などはできませんが、
この方法をしっておくだけでも、

かなり餅の消費を促進させることが
できますよ!

やったことはないですが、
チーズなんか挟んだらいいかもしれません。

人数が多いときは、私は、2つのコンロを
つかって、2つのフライパンで同時にやります。
すると倍に量産ができますので、いいですよ(当たり前ですね)

ぜひやってみてください(^^)/。

追伸

海苔をひくまえに薄く
フライパンに油をひくと
香ばしくなっていいですよ!

また、おもちは角形の方が
いいですね。

 (転載禁止)

スポンサード リンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ