宮崎香蓮は大学生(早稲田)出身地や彼氏をチェック!大河[花燃ゆ]出演

スポンサード リンク


宮崎香蓮ちゃんは、まだ若そうなので高校生くらいかな?と思っていましたが、なんと現在早稲田大社会科学部に在学中の現在21才という事。気になる出身地や彼氏情報をチェックしましょう! 現在、大河ドラマ花燃ゆにも出演中!

出身は長崎県島原。現在、早稲田大社会科学部に在学中!

005

出身は長崎県の島原なんですね。島原と言えば、そうめんが美味しいですよね。普賢岳の噴火のときは島原もかなり大変だったんじゃないかと思いますね。そうそう!! 大事な事を忘れてはいけません。宮崎香蓮ちゃんは「島原の子守唄」の作者のお孫さんなんですよね。

「島原の子守唄」の作詞・作曲者や『まぼろしの邪馬台国』の作者として、また城山三郎の『盲人重役』のモデルとしても知られる島原鉄道元役員・作家の宮崎康平の孫である。Wikipediaより

00001

すごいお家柄ですね。で、こちらのすごいお爺さま(写真右下の白黒写真の方)が、旧制早稲田大学文学部を卒業されているという事なんですね。それで宮崎香蓮ちゃんも早稲田大学を選んだのかもしれませんね。早稲田大学には推薦入学をしたという事です。しかしお爺さまも、とってもイケメンですねぇ!!宮崎香蓮ちゃんも似ているんでしょうね、きっと!。

宮崎香蓮ちゃんの気になる彼氏情報をチェック!

宮崎香蓮

現在、全くといっていいほど、宮崎香蓮ちゃんの熱愛情報はありませんね(>_<) たしかに、今はそれどころではないですよね。学業にお仕事に手一杯だと思われますね。それに絶賛売り出し中の彼女ですから、事務所もかなりそこらへんは気をつけているのではないでしょうかね(^^)。

大河「花燃ゆ」にレギュラー出演の宮崎香蓮ちゃん

Sponsored Link
 

宮崎香蓮ちゃんは、井上真央さん演じる主人公の「文」の幼なじみの「入江すみ」という重要な役柄ですよね。この大河ドラマについて、ご本人も「長い期間を通してしっかり役と向き合いたい」と言っています。しかも、NHKの大河ドラマに対しては、幼い頃よりの、特別の思いがあったみたいですね。引用しましょう。

宮崎さんは「中学の頃から大河ドラマに出たいと思っていました。夢がかないました」と喜びを語る(中略) また宮崎さんは、大河ドラマ出演を「ピアスの穴も開けずに待っていた」といい、演じる入江すみ(伊藤博文の最初の妻になる女性)については「結婚・離婚を乗り越えていかなければならない役ですが天真爛漫(らんまん)な女性として演じていきたい」とコメント。(毎日新聞デジタル)

お年頃の女の子がピアスの穴も開けないなんて本当に芯の強い証拠だと思いますね。ピアスって女の子大好きなんですよね、イヤリングだとどうしても自然な感じがしないで、重たいし痛いし落としてしまうという事もあります。周囲のお友達はみんなしていたでしょうに、我慢したんでしょうね。さすが女優さんだなと思いますね(^^。これからますます、女優として羽ばたいてほしいですよね。

スポンサード リンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ